地肌乾燥を予防したいときは洗髪に注意する

subpage1

フケやかゆみなどの頭皮トラブルに悩まされている人は、うるおいを逃さないようにする必要があります。


洗髪が間違っていると、地肌乾燥を起こしやすくなるので、まずはシャンプーを見直すことから始めましょう。


市販のシャンプーの多くは洗浄力が強すぎるため、皮脂や角質層の細胞間脂質やNMFのような、頭皮にうるおいを与える成分まで洗い流してしまいます。

地肌乾燥の口コミ情報を掲載しています。

また、地肌乾燥が起こっている状態でまた洗髪すると、さらに頭皮の状態が悪化するので、洗浄力が弱いものに切り替えてください。

YOMIURI ONLINEがどんなものかご存知ですか。

アミノ酸系のシャンプーを使えば、洗浄力が優しく、頭皮を傷つけないので、地肌乾燥を防ぐことが出来ます。
成分がマイルドでも、強い力でゴシゴシ洗うと、頭皮への負担が大きくなるので、爪を立てずに優しく洗うことが大切です。

力を入れて洗うと、頭皮の角質層が傷つくのでバリア機能が壊れてしまいます。
すると乾燥などの外部からの刺激に弱くなるので、フケやかゆみなどのトラブルが起こりやすくなります。
シャンプーは泡の力だけで汚れを落とせるので、強い刺激を与える必要はありません。


濡れた髪を乾かす際、早く水分をなくそうとして、ドライヤーを近づける人がいますが、頭皮の水分も奪われてしまうので、髪の毛がぱさつきやすくなります。

ドライヤーを使うときは出来るだけ髪から離すようにし、長時間は当てないようにしましょう。
シャンプー後は頭皮にうるおいを与えれば、地肌乾燥を防げるので、ローションやオイルなどでしっとりさせるようにしてください。間違った洗髪をしないように心がければ、頭皮環境を改善することが出来ます。